ウォーターサーバーのアクアクララについて

アクアクララの放射線物資の検査結果は?

ウォーターサーバー各社は、放射線物資の検査結果を定期的にホームページに更新してくれています!

 

このページではアクアクララがどのような対応を取っているか?を紹介していきます!

 

ウォーターサーバーのアクアクララ

 

アクアクララ

(1)放射性物質の検査結果を毎月報告

ベビアクアを運営しているアクアクララは、毎月、お水の分析をする会社に検査を依頼して、その結果をホームページで公開しています。

 

検査を始めてから「放射性物質は一度も確認されていない」と書かれているので、私は安心して使っています。

 

(2)RO膜(逆浸透膜)が放射性ヨウ素の除去に有効な手段であること

独立行政法人「放射線医学総合研究所」が、放射性ヨウ素(I-131)の除去には、RO膜(逆浸透膜)による「ろ過」が唯一有効な手段である。
という内容を発表しました。

 

ベビアクアは、まさにRO膜を使って「ろ過」を行なっているウォーターサーバーなのです。
これは非常に大きな安心材料だと思っています。

 

(3)「優秀品質最高金賞」を受賞したお水

アクアクララのお水は、
受賞歴として、

  • 2012年度モンドセレクション水部門:優秀品質最高金賞
  • 2012年度国際味覚審査機構(iTQi):優秀味覚賞

を受賞しています。
まさに世界が認めた品質と味なのですね。

 

また、アクアクララの場合は、ボトル2本のオマケがうらやましいです!
私がお申込みした時は無かったような気がします。。。

 

ベビアクアのお水は、さすがに赤ちゃん専用を売りにしているだけあって信用できます。
ぜひ一度お試ししてみてください!

 

「赤ちゃんに使っても安心できるお水」というだけではなく、ママの仕事もかなり楽にしてくれますよ!
今ならお水のボトルがおまけで付いてくるお得なキャンペーン中なので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

 

たまごクラブでも紹介されているのですが、周囲のママ友もベビアクアを利用している人が多いですよ。
市場シェア1位で一番飲んでいる人が多いことも安心材料です。

 

お水の問題を全て解決してくれたベビアクア

上記を踏まえてですが、赤ちゃんを出産してからお水に関する問題に悩んでいました。

 

これらのお水の問題を全て解決してくれたのがウォーターサーバーの「ベビアクア」でした。

 

(1) 95%のママが「調乳に便利」と感じています!

赤ちゃんにミルクを作る時は「エンテロバクター・サカザキ菌」を殺菌する為に、70度以上のお湯で粉ミルクを溶かす必要がありますよね。

 

その後も、人肌まで冷ましてあげないといけません。
これが忙しい時には本当に面倒・・・

 

ですが80度台のお湯が出るベビアクアにしてからは本当に調乳が楽になりました!
「95%のママが便利になった!」と答えているのも納得です。

 

私の調乳のやり方は、まず、ベビアクアのお湯を哺乳瓶に入れて粉ミルクを溶かします。
ベビアクアの冷水をまぜて人肌まで冷ます人もいますが、私の場合は哺乳瓶の外側を冷たくして温度調整します。

 

これで出来上がり!

  • 毎回お湯を沸かす必要がない
  • 80度台のお湯だから人肌に冷ますのも楽

という点が時間短縮になって本当に便利ですよ!

 

「調乳が面倒!」と感じているママは、ぜひベビアクアを試してみてくださいね!

 

(2)離乳食作りに必要なお湯も一瞬で準備OK!

実際にベビアクアを離乳食作りに利用しているママ達の口コミを紹介♪

 

離乳食作り

野菜をのばす為の少量のお湯がすぐに用意できるのが助かります!

 

最初は粉ミルクに便利だな〜と思っていたのですが、離乳食にも手軽に使えてとっても重宝しています!

 

ウォーターサーバーがあれば、冷凍ごはんをチンしておかゆにするときにも、すぐにお湯が使えて便利ですね。

 

妊娠中に契約して、今は生まれた赤ちゃんのミルクの調乳から離乳食作りなどはもちろん、私たちのお茶やコーヒーを入れる時など毎日フル活用しています。

 

(3)ベビアクアのお水は毎月、放射性物質の検査基準をクリアしています

福島第一原発の事故があってからは、赤ちゃんに飲ませるお水には本当に気を使うようになりました。
ベビアクアにお申込みする時も、もちろんそのことについては神経質に調べました。

 

以下が私がベビアクアの安全性について調査したことです。

スポンサード リンク