美濃作は那覇で有名なお蕎麦屋さん

沖縄・那覇で蕎麦を食べるなら月桃そば

一度は食べたい美濃作の月桃そば

月桃そば

 

先日、沖縄に旅行に行ってきました。

 

今回は、いつもより旅行計画をミッチリと立てて、1回の食事も無駄に済ますことがないように「沖縄で行きたいお店」で埋め尽くしました!

 

これまで豆に情報収集してきた成果が発揮される時ですね。

 

その「行きたいお店」の中の一件が那覇の国際通り近くにある
「美濃作」
さんです。

 

特に、
「月桃そば」
が有名なので、それを頂いてきました。

 

場所

美濃作さんの場所は、国際通りから、そんなに離れていない場所にあります。

 

私は車で行ったので、どれくらいの距離感かはわかりませんが、食べログなどにも地図が掲載されているので、そちらをチェックしてみてください。

 

ちなみにお店の雰囲気は、

美濃作

昔ながらの「日本そば」の雰囲気が出ていますよね。
美味い蕎麦屋さんには、こういったお店の門構えが似合います。

 

月桃そば

それで、美濃作さんで何を食べたのかというと、有名な「月桃そば」を頂きました。

 

月桃そば

 

他にも色々な種類があるのですが、やはり最初に行ったなら、コレ↑でしょう。

 

「月桃そば」というのは、「月桃」という植物を粉末にして、おソバにまぜて作ったもののことです。

 

それが珍しくて、多くの旅行者の方が訪れているみたいですね。
私が行った時は、お昼時だったので、近くで働いている方と旅行者が半々くらいの割合だったと思います。

 

味の感想は?
私は、お蕎麦マニアではないので、詳しい月桃そばの口コミは書けませんが、食べた瞬間に「めちゃくちゃ美味しい」というようなおソバではないと思います。

 

正直、私は、他の美味しいお蕎麦との違いまではわかりませんでした。
なので、私はリピートすることはないと思います。

 

ですが、多くの方から支持されているお店であり・お蕎麦であるので、やはり何か違いがあるのかもしれません。

 

もう少しお蕎麦を食べてから、数年後に再チャレンジしてみるのが良いかもしれません。

 

ソーキそば
ちなみに、沖縄と言えば「ソーキそば」の方が有名ですよね。

 

「ソーキそば」というのは、うどんのような麺に、薄味のスープ、ラフテーが入っている沖縄を代表する食べ物の一つです。

 

沖縄では、

  • ちんすこう
  • サーターアンダギー
  • 海ぶどう

なんかも有名ですが、食べ物屋さんや飲み屋に入ると、「ソーキそば」は当たり前のようにメニューに入っていることが多いです。

スポンサード リンク