おかげ横丁でご飯を食べるなら豚捨

伊勢神宮の参拝でお腹が減ったら「おかげ横丁の豚捨」

行ってきました伊勢神宮

 

いま流行りのパワースポット巡りではないですが、ずっと行きたい場所の一つだった伊勢神宮に参拝してきました。
いわゆるお伊勢さんです。

 

伊勢神宮には、

  • 外宮(げくう)
  • 内宮(ないくう)

があって、

 

外宮

外宮

ちなみに、雨の外宮です。
幸いにも雨はすぐに止んでくれましたが、内宮に着く頃には、逆に陽射しが強すぎるくらいの夏日に。

 

内宮

内宮

こんな、ぶっとい神秘的な木もたくさん。
間違いなくパワースポットォッ!

 

この外宮と内宮は移動するのにバスかタクシーが必要になってきますよ。

 

もし伊勢市駅から観光を始めるのでしたら、

  1. 伊勢市駅
  2. ↓徒歩↓
  3. 外宮
  4. ↓バスorタクシー↓
  5. おかげ横丁
  6. 内宮
  7. ↓バスorタクシー↓
  8. 伊勢市駅

というような順番で正解でした。

 

 

んで、
間に挟まっている「おかげ横丁」って何?

おかげ横丁

 

 

かというと、内宮の隣にある大きな飲食店街で、内宮の行きor帰りに、ここでご飯を食べるのが鉄板。

 

だから最初に外宮に行っておくと、内宮に近づく過程で、丁度お腹も減ってきます。
そのタイミングで「おかげ横丁」に立ち寄るという順番が良いと思います。

 

お土産もここで買えますよ。

 

おかげ横丁には、「あんこ餅」で有名な赤福もありますが、それは食後のデザートに取っておいて、まずは前から行きたかった豚捨にレッツゴー!

 

 

豚捨

ここは「牛肉にこだわるあまり豚を捨てた」という意味で、こういう名前になったそうな。

 

このお店のことは人から口コミで聞いていて、今回の旅行は伊勢神宮と豚捨のセットで計画を立てたくらいです。
ですから、もちろん食べるのは牛肉です!ドンッ

 

牛鍋

牛鍋

「すき焼き」ですな。
うん、まぁ正直な感想を言うと、感動するほどのお肉ではないですね。

 

杉コースを選んで2100円だったからかなぁ。

 

牛丼

牛丼

相方は牛丼を頼んでいました。
色が濃い〜です。

 

こちらは千円ですので値段相応に美味しい。

 

コロッケ

コロッケ

豚捨と言えばコロッケという人も多いくらい。
お腹が一杯でも、これは食べておかないと。

 

コロッケ90円は、お値段以上かな。

 

こちらは、お店の外で食べられるようになっています。
なので、若い男女のグループの方とかがたくさんいましたね。

 

 

今回のログ

前評判ほどの感動は得られなかったですが、もうチョット高いコースを頼まないとダメなのかもしれませんね。

 

あと、ここは「おかげ横丁店」ですが、「本店」の方が美味いという情報も。
そちらへはいつか行ってみたいです※たくさん旅行貯金しないと汗

 

とはいえ、豚捨は非常に有名なお店ですので、伊勢神宮の観光コースの途中に入れるだけでテンションが上がるコンテンツだと思います。

 

高いコースを頼める人は、ぜひチャレンジを!

スポンサード リンク